こちらは暮らしにまつわるブログです

抜け毛や薄毛予防のための生活習慣の改善

生活習慣

抜け毛対策・薄毛対策には生活習慣の見直しから

抜け毛や薄毛の対策には生活習慣を見直すことがとても大切です。

もちろん育毛剤などでのケアも効果的ですが、生活習慣の乱れは頭皮環境にも悪影響が出てきます。
そうなると、抜け毛・薄毛が進行することもありますし、育毛剤の効果も期待できなくなる可能性があります。
そうならない為にも、抜け毛・薄毛が気になり始めた方はまずは生活習慣の見直しから始めましょう。

【十分な睡眠が大切】

睡眠不足

最初に見直すべきは毎日の睡眠です。
どうしても就寝時間が遅くなりがちなのが現在人ですが、規則正しく十分な睡眠をとることはとても大切です。

頭髪や頭皮は日中紫外線などに多くのダメージを受けていますが、そういったダメージは寝ている間に修復されます。
その為、睡眠時間が足りないと修復しきれずに抜け毛の原因にもなってしまいます。

しっかりと睡眠時間を取ることを心掛けるようにしましょう!

また、睡眠をとる時間にも気を付けた方がいいです。
というのも、髪の生育と関係が深いとされている成長ホルモンの分泌は22時~深夜2時が最も活発に行われます。

もちろん人により時間のズレはありますが、この時間にしっかりと睡眠を取るように心掛けることも大切です。
それにより健康でコシ・ハリのある髪の毛が育つことを期待できます。

【ストレスも抜け毛・薄毛の原因】

ストレス

ストレスのため過ぎも抜け毛や薄毛の原因と言われています。

ストレスがたまると、頭皮の血流が悪くなります。
頭皮の血流が悪くなると全体に栄養が行き渡らなくなり、抜け毛の原因にもなります。
つまり、血行不良による栄養不足になる可能性もあります。

ストレスを溜めないように適度に休息を取ったり、何か発散できる趣味などを見つけることも大切です。

【喫煙やアルコールも抜け毛・薄毛の原因】

喫煙禁止

喫煙やアルコールも抜け毛や薄毛の原因になります。

喫煙により血管が収縮すると血流が悪くなり、抜け毛や薄毛の原因にもなります。
また、アルコールは体内のたんぱく質の生成を阻害してしまうので、たんぱく質から作られる髪の毛の生育にも悪影響が出てしまいます。

特に、喫煙ははっきりと言って「百害あって一利なし」と言っても過言ではないので、きっぱりと止めてしまう方がいいです。
また、アルコールはストレス発散の為にたしなむ程度にして、過度な飲酒は控えるようにすることが大切です。

【バランスの取れた食生活も大切】

バランスの取れた食生活

食生活も抜け毛や薄毛の大きな原因になっています。

ラーメンやファストフード、お肉などの脂っこい食事に偏ってしまうと、やはり頭皮環境には良くないです。
脂を取り過ぎると頭皮からの皮脂の分泌量が増えるので、抜け毛や薄毛が促進されてしまいます。

それに、塩分の取り過ぎも血行阻害の原因になるので注意です。

また、薄毛対策にはタンパク質、ミネラル、ビタミンを取ることが大切です。
タンパク質は髪の毛を作る成分になりますし、ミネラルやビタミンは髪の毛の生育を助けてくれます。

脂っこい肉料理などは減らして、魚や野菜を中心としたバランスのよい食生活を心掛けることも非常に大切です。

それともう一点。
就寝前の食事も避けた方が無難です。
というのも、就寝中に胃の活動が活発になってしまうと血液が頭皮にまで流れるのを阻害される恐れもあるので、そうなると栄養不足で髪の生育にも影響が出ます。

育毛剤でのケアも効果的

育毛剤

抜け毛や薄毛の対策には、生活習慣の改善を行って体内から改善していくことが大切です。
また、それだけではなく、日々の洗髪(シャンプーやリンス)やドライヤー、整髪料などの見直しも大切です。

さらに、育毛剤でのケアも効果的です。
特に、私は薄毛対策や抜け毛対策にMONOVOの「ヘアトニックグロウジェル」をおすすめしています。

もちろん100%効果が出る育毛剤は存在しませんし、人によっても効果の出る育毛剤は違います。
ですが、抜け毛や薄毛が気になり始めた方や、他社製品では効果が出なかった方は、一度MONOVOの「ヘアトニックグロウジェル」を試して頂きたいです!

関連記事

カテゴリー