こちらは暮らしにまつわるブログです

面接を突破するための対策方法

採用試験で就職面接を突破するためには事前準備が非常に大切です。

準備を怠れば面接を突破出来ずにしてしまう結果にもなりかねません。
その為に、しっかりと準備してから面接に臨むようにしましょう!

まず大切なのは、面接官の質問にスムーズに答えられることです。
途中で話す内容に詰まってしまうと、その時点でかなりのマイナス評価になります。

そうならない為に、面接のシミュレーションを何度も行って、質問されそうな内容をリスト化しておきましょう!
もちろん、想定される質問に対する回答も考えておいて、本番で言葉に詰まることが無いようにして下さい。

また、面接官の質問に対しては自信を持って答えるようにして下さい。
そして、はきはきと話すことを心掛けておくだけでも、面接官の印象は格段に良くなります。

それと、丁寧にゆっくりと話すことを心掛けて下さい。
緊張のあまり早口になってしまったり、ボソボソと話してしまうと、それだけでかなりのマイナスです。
話す内容も簡潔にして、専門用語を極力避けて、面接官に確実に言いたい事を伝えられるようにしましょう!

表面も重要で、緊張のあまりに強張ってしまわないように注意して下さい。
笑顔で答えることが大切で、面接官に対して気難しそうな人間であるといった印象を与えないようにしましょう。

ただし、笑顔がわざとらしいと、逆に不信感を与えてしまいかねません。
自然な笑顔を作れるように、鏡の前で準備しておくことも大切です。
あとは、手鏡を持ち歩いておいて、面接の直前にも笑顔の最終チェックを行うようにすると、なお良いです。

当たり前と言われそうですが、身なりを綺麗にしておくこともとても大切です。
・髪がぼさぼさになっていないか?
・髭が伸びていないか?剃り残しはないか?
・シャツシワがないか?
は、必ずチェックするようにして下さい。

私も何度も求職者の面接を行ってきましたが、意外に出来ていない方は多いです。

面接では、最初の数十秒で合否が決まってしまうと言う方もいます。
それ程に人も見た目の印象というのは重要なので、清潔感のある身だしなみを常に意識しておきましょう!

身だしなみを整えるために多少のお金が掛かることもありますが、
そこは未来の自分への投資と考えて、出し惜しみしないようにして下さい。

関連記事